スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジョナリーカンパニー

先日、ビジョナリーカンパニーを書店で購入しました。

まだ、数ページしか読んでいませんが、
世界で超一流企業となっている会社の話が載っています。

これらの株を保有していると、凄く儲かっていたとも記載されていますが、
そういう企業だからこそ、ビジョナリーカンパニーなんだろうと思います。

そのような企業を探すのは難しいし、時間がかかりますね。

とりあえずは、ビジョナリーカンパニーを読んで感想を書いてみますので、お楽しみに!
スポンサーサイト

1月の株式投資資産額

1月の株式投資資産額です。今月から2011年なので、リフレッシュスタートです。

今月も前月に続き、含み益が大きくなりました。
特にMTI、WDB、プレサンスが割安な中小型株への資金流入で、
かなりの含み益をもたらしてくれました。

一方、新興国株式のETFがイマイチなので、
全体の運用益が抑えられています。
これは長期投資用なので、数年後には上昇していて欲しいところです。

また、現在保有中の銘柄は、
割安株式で仕込んだ銘柄が多いのですが、
含み益が大きくなってきた銘柄が出てきたので、
売り抜ける時期を検討予定です。

今年も1億円目指して、がんばります!

運用損益と銘柄は以下のとおりです。

時価評価額:9,282千円

含み損益:1,364千円

含み損益率:17.23%

確定損益:0千円

1年間損益:1,364千円

1年間損益率:17.23%

投資銘柄、三菱商事、グリー、フジオーゼックス、理研コランダム、MTI、
WDB、プレサンス、T&K TOKA、中国株式ETF、ブラジルETF、インドETF、インドネシア投信です

日本株は週末要因、アメリカはエジプトのテロ

日本とアメリカの両株式市場は週末に下落しました。

日本では毎週末に基本的に機関投資家が手仕舞うため株価が下落します。
今週末の下落も日本国債格下げという要因はありましたが、基本的には週末のためです。

アメリカ株式市場は、エジプトのテロを警戒して機関投資家がリスク回避モードとなり、
株式市場等から金等のリスク回避資産に資金を移したため、株価が下落しています。

これらの要因は一時的なものであり、長期的な方向性を変えるほどの影響力はないでしょう。

それよりも現在の注目は、やはり決算発表でしょう。

コマツは市場予想を1割程度上回る営業利益を稼ぎ出し、株価が上昇する一方、
アドテストは市場予想を下回る業績を発表し、株価が急落しています。

前四半期までは大半の企業で業績が好調でしたが、
当四半期においては企業によって明暗が分かれてきているようです。

今は株式市場に強い方向性がないので、
決算発表によって株価も明暗が分かれると考えられます。

WDB株式が急騰

昨日は保有銘柄のWDBが急騰しました。

何かニュースがあったのかと思って見てみても何もない様子。

凄く気持ち悪い上昇ですが、割安水準であることが評価されたのでしょうか。

急落じゃないので、資金を持っている個人投資家が見つけて、
投資したと言う風に理解しておこうと思います。

昨日、今日と決算発表が続くので楽しみです。

グリーが中国大手と提携

保有銘柄のグリーが中国大手と提携することを発表しました。

昨日の市場取引後に発表されたので、
株価への影響は見えていませんが、
市場外取引で株価が8%以上上昇しています。

グリーは割安圏ではないので提携効果があるとしても、
そろそろ売り時と思われます。
FC2カウンター
プロフィール

よしちん00

Author:よしちん00
とある会計士です。株式投資初心者のために記事から、投資情報を書いていきます。私のやる気を出すために拍手ボタンを押してください(笑)

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。