スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebookとサイバーエージェントの株価下落にGreeが連れ安

タイトルの影響でGreeが100円も株価を下げて、1214円となりました。

では、Facebookとサイバーエージェントとの関連は何なのでしょうか?

Facebookは売上高は業績予想を上回ったものの、
上場関連費用を計上して赤字となったことや、
市場の期待を下回ったことから大幅安となっています。
これはFacebookがPC主体に広告収入を稼いでおり、
広告の表示スペースが小さいスマートフォンでは、
十分に収益を得られないのではと疑念を持たれている事も影響しています。

他方のサイバーエージェントは、
業績は前四半期比で伸びているものの、
Facebookと同様に市場予想を下回っていることから株価が大幅に下落しています。
業績の内容を見ると、コンプガチャの影響もあるものの、
アメーバで15歳以下を規制したことにより全体の活性が下がったというものが大きな影響を与えています。

これらの2社とGreeを比較すると、あまり共通点がないのではと思います。

まず、Facebookとの比較では、
FBがPCを主体としているのに対して、
Greeでは携帯とスマートフォンが主体となっており、
消費者がスマートフォンに移行していく流れにも乗っています。

そして、サイバーエージェントとの比較で言えば、
サイバーエージェントではコンプガチャの影響を受けて、
既存ゲームは対前四半期との比較で減少しているものの、
新規ゲームの投入により全体としては伸びています。
これをGreeに当てはめて考えると、
4-6月期は対前四半期比で横ばいか減少が見込まれるものの、
広告宣伝の自粛も終了し、フジテレビとの業務提携といった追い風もあることから、
新規に投入するゲームで収益が回復するものと考えられます。

上記のことから、Greeの株価は今後回復すると個人的には考えています!
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

よしちん00

Author:よしちん00
とある会計士です。株式投資初心者のために記事から、投資情報を書いていきます。私のやる気を出すために拍手ボタンを押してください(笑)

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。